合宿2日目

昨日とちょっと雰囲気が違かった2日目🎻
少し疲れが見えてきましたかね。

今日の担当は私です。まずは自己紹介させていただきます。
23N,Vaの坂本優奈(さかもとゆうな)です。
生まれたのは千葉県の蘇我ですが、小学校入学式当日に東京都江東区の亀戸というところに引っ越して、そのまま家族と住んでいます。
小学生はアルトホルン、中学生でトランペット、高校でヴィオラをやってきて、運命的に続けたいと思えた楽器に出会えたので今もヴィオラを続けています。経験3年目のなよなよ経験値ですが‥
今はあるきっかけで保健師を目指していて、なんとか部活と勉強を両立しようと必死にもがいてます。

さて、今日はメインのセク練とtuttiでした。
合宿中初めて直井先生の指揮で創りあげた世界観は、いつもと違ってとても新鮮でした。直井先生の声とブラ1の迫力で台風がどうにかなっちゃうんじゃないかなと思ってしまいました。自分の創りたい音楽と自分の動きや音のギャップがすごくて、弾くのが本当にしんどくなってしまった時が何回もあったけれど、ちょっと意識を変えるだけで素敵な音楽を創る先輩方が本当にすごいと思ったし、模索しながら創り上げていく先輩の姿を見て何とか自分なりに頑張ろうと思えました。曲の細部の創り方を模索しつつ、ビブラートやスピッカート、左手の創り方など、基本的な技術の課題の解決策を自分で探して、聞いて掴みにいって、本番仲間と一緒に自信持って弾けるようにしていきたいです。

23N坂本優奈

合宿1日目

合宿が始まりました!

まずは自己紹介させていただきます。
私は23Mビオラパートの森 珠青(もり たまを)です。「たまお」ではありません!
出身は千葉県いすみ市、チーバ君のお尻あたりです。とても田舎で、海と山と田んぼしかありませんが自然は豊かで素敵な場所です。海(泳げるやつです)から徒歩2〜3分くらいの場所に住んでいました!
数年前に家族で船橋に引っ越し、今は実家暮らしです。
高校では演劇部・軽音部・空手部に入っていました。音楽経験は、5歳からピアノ、小学校でトロンボーン、高校からアコギとバンドでエレキギターという感じです。
大学でも西千葉の劇団と兼部しているのですが、何か新しい楽器も始めたいと思いビオラにしました。理由は、大きな楽器を肩に乗せて弾くビオラがかっこいいなと小さい頃から思っていたからと、バンドでギターを弾くと音がとても目立つので、今度は縁の下的な楽器を弾いてみたいと思ったからです。
趣味はミュージカル観劇で、東宝やホリプロを中心に観劇するのでオケを目にする(耳にする?)機会は多いです。観劇友達になってくれる方を大募集中です笑!

今日は皇帝と新入生アンサンブルを練習しました。
初心者なのでまだあまり周りの音を聴けていませんが、先輩方の演奏がとっても素敵で…!
最初の頃は、みなさんの音が本当に素敵なので自分が変な音を出して邪魔していないか不安で、実はめちゃくちゃ小さい音しか出せていなかったのですが、最近は少し余裕が出てきて楽しめるようになりました。

合宿の間には、練習はもちろんですが、たくさんの先輩方や23の同級生たちとお話しできたらいいなと思います。
これからよろしくお願いします!

23M 森珠青

愉快で不安で幸せ

初めて部日誌を投稿します。
23Pの黒巣健(くろすけん)です。
まずは自己紹介をさせていただきます。
出身地は埼玉県の久喜市で、快晴日数の多さとのどかさが魅力です。海さえあればサンディエゴと遜色ないのではと思います。趣味について言及しますと、最近ランニングが習慣化しています。国道375号沿いを夜中に走っている白シャツ黒パンツの男がいたら、それが僕です。気軽に声をかけてください。
ヴィオラ、ひいては楽器の演奏は大学から始めたもので、情緒に富んだ楽曲を自分の手で弾けることが今現在非常に愉快です。
今日の活動内容は、皇帝円舞曲、レ・プレリュード、ニムロッドのtuttiでした。僕は皇帝演舞曲とニムロッドに乗ったのですが、周りの皆さんの音に自分の音が合っているのか、そもそも音がか細すぎて存在感がないのではないかと不安でした。しかし求められる音の出し方やテンポの取り方など、自分が1人で練習している時にはなかなか正解が分からない要素をtuttiでは指摘していただけるので、それぞれの回を大切にする意識を持って臨んでいきます。
また、ヴィブラートやポジションなどの技術的な課題が多いので定期演奏会が終わったらそれらの練習にも取り組みたいと思います。
最後に入部から4ヶ月ほど経ちましたが、部員の皆さんが演奏の向上を目指してひたむきに練習を頑張っているこの部活動に、とても惹きつけられています。これから長い間ここで活動できることが幸せです。

ページトップへ