呼吸

 こんばんは!22Nチェロパートの白石です。投稿が遅くなってしまい申し訳ないです。
 昨日は初の先生tuttiでした!この日に向けて、皆でたくさん練習をしてきて、決起会などでやる気も高めてきたので、ついに来たか!という感じでした。合奏では成果が出たところもありましたが、「もっとお互いのパートを聞き合って理解して」とご指摘を受け、勉強が必要だなと気持ちを引き締め直すことが出来ました。ただ、合奏後お褒めの言葉を頂いたと後から聞いて、私たちの努力が伝わり、とっても嬉しかったです!
 ここで、私のお話をさせて頂きます🙇ちょうど3ヶ月ほど前、幹部代が私たちの代に変わりました。それから合奏では、1プルや2プルに座ることが増え、自分の音がより響くように感じました。責任感を感じることもありますが、それよりも音楽を作り上げている実感があり、楽しい!!と改めてオケの沼にハマりました。
 私の今の目標は、呼吸!!です。某人気アニメでも、水の呼吸!などと言って、呼吸が大事にされていますが…私が感じたのはそこからではなく、管楽器をやっていたからです。管楽器をやるときはもちろん呼吸を意識していましたが、チェロをやるにつれて、弦楽器も呼吸が大事なんだ、と実感するようになりました。例えば、合奏で息遣いを合わせるだけで、音が豊かなものにガラッと変わるなと思います。これだからオケは辞められないのですね…これからは、音一つひとつを大切にできる呼吸を意識していきたいです。ただ、合奏後お褒めの言葉を頂いたと後から聞いて、私たちの努力が伝わり、とっても嬉しかったです!
 そして、3ヶ月前から内務のお仕事も始まりました。内務の仕事は、雑用!と言ってしまえばそうなんですが…色んなことを出来て個人的には好きな役職です。今まで幹部代になったら大変だろうなーと思っていましたが、想像以上に楽しいです!今のところは!
長く語ってしまいましたが、とりあえず、このメンバーで音楽を作れるのが幸せだな、音部に入って良かったなと噛み締めています。これからも毎回の部活を大事にして、頑張っていきます!
長文失礼しました🙋
22N 白石 有咲
スポンサーサイト



ページトップへ