先輩と後輩

譜面選曲係をやっています、チューバの鈴木です。

今トロンボーン・チューバパートの幹部以下は渋幕出身が3/4を占めています笑
1つ下は気心の知れた(そう思われてないかもしれませんが)中学時代からの部活の後輩なので入ってくれてとても安心しています。
びっくりしたのは中高で全然違う部活だった未経験者の後輩が入ってくれたことです。

そういうこともあり、自分も教える立場になるんだなぁと思いながら高音の出し方について16の先輩から教わったことをそのまま教えていたら
「それ前に聞きました!」
って言われたんですよね……笑
やっぱり自分が入った年の幹部代の先輩の背中は大きいなと実感しました。敵いません。
そんな頼れる先輩もこの3月でご卒業されるということで一緒に乗れる一つ一つの合奏を大事にしたいと思って乗っていたのですが、、、
以前の合奏で
「存在を感じない(笑)」
って言われてしまったんですよね。自分で何が悪いのかは分かっていることもあるので日々練習ですね。
自分もせめて卒業までには後輩に大きな背中を見せられるような先輩になれればなぁと思いました。

まずは文章の構成力のなさを直すべきですね。

コロナ禍もまだ続きますが今度こそ、演奏会ができるようにみんなで頑張りましょう♪

会計ラストです!

会計ラストになりました!19Mの小島です。
自分がとうとう幹部になったのがまだ実感ないです、、部日誌もためてしまいましたが、仕事をためがちなので頑張ります、すでに会計は他の2人にめちゃくちゃ助けられおります。これから幹部としてよろしくお願いします!

金曜日は弦セク練で、ドボ8と眠りのれんしゅうをしました。私は眠りのトップをやらせていただいてますが、ワルツは弾いてる時がいちばん楽しいなーと思いながら弾いてます。まだまだ、練習が足りてないところは山のようにありますが、部活の時は楽しんで練習できたらいいなあと思います。そのためにも練習しなきゃなと思います。
最近は部活後に人と話すのも楽しいしありがたいなあと思います。
幹部の一年は色々楽しみながら部活できたらいいです!

全然違う話になりますが、この前初めて弦が切れました。調弦中にあっさり切れたのでちょっと残念でしたが、いい経験でした、

こんな感じでまとまりのない部日誌になってしまいましたが、これから一年くらい幹部としてよろしくお願いします!

19M viola 小島

今更不安になってきた

どうも。コンビニに寄れば必ずあんまんを買い、毎回「違いとかわかんないな」と思いながら食べている20Cbの井出です。甘いことしかわからない。

幹部としては会計の仕事をしています。
会計と聞けば財布の紐が固いとか、金銭の関わるやりとりにうるさいとか、そういう人と受け取るかもしれませんが、買い出しの帰りに財布を落として後日警察署に受け取りに行くくらいには色々と管理が甘いです。あんまんみたいだね。
他にもオンライン講義の小テストも幾度となく受け忘れてますし、過去には定期を失くしたり2度自転車を盗られたりもしています。誰か助けてください。

そのためか今のところ僕は直接的な金銭のやり取りが発生しない仕事をしています。これがリスクヘッジというやつですね。一つ賢くなりました。


今日は個人練でした。
セク練やtuttiが増えてきて個人練ができる時間も限られてきているので1人で潰せるところは潰してから合奏に臨みたいですね。
最近感じるのは自分の音がかなり平坦に聞こえるということです。単純に音量の幅が小さいのもそうですが、抑揚がない感じがどうしてもするのでもっと音質に気を使っていこうと思います。

ところで今日は雨だったのでサ館での練習だったのですが、あまりにも寒い!普段なら楽器を弾いてるうちに手先が熱くなってくるくらいなのに今日はずっと冷えっぱなしでした。雨が降ると通学も不便ですし良いことないです。
なのではやく日本をでっっかい半球で覆って天候を完全にコントロールできるようにしてください。よろしくお願いします。


20P Cb 井出

普通の新歓やりたいですね

20P Vnパートの飛田です。会計と副部長を担当しています。中高時代にも何度か会計を担当したことはあったのですが、それらとは比じゃないくらい動くお金が大きくて驚きました。気を引き締めて管理したいところです……と思っていた矢先、つい先日自分の財布をなくしました。自分こんなんで会計として務まるのか??と思い、同じく20P会計の井出くんにその話をしたところ、「俺も今財布なくしてるんだよね」と言われました。すごい偶然!びっくりですね!こんな会計にですがどうぞよろしくお願いします。
(幸い井出くんも私も財布は見つかりました。親切な方々ありがとうございます。皆さんも財布の管理にはお気をつけください。)

また、22の新歓では新歓隊長を担当することになりました。自分が音部に入ったのもまだ最近のことのように感じているので、そんな自分が新歓をまとめる側になるのかと、とても不思議な気持ちです。大学全体として今年の新歓がどういった方針になるのかまだ決まっていないのでなかなか動き出しにくいところです。例年通りやれるのか、それとも今年度同様基本的にオンラインで進めていくのか(20と21にとってはこっちの方が「例年」という感じもしますが…)、それともそれらの間をとったような新たな新歓になるのか。見通しを立てにくい状況ではありますが、21の皆さん、一緒に頑張っていきましょう!それ以外の学年の方々にもご協力いただく場面があるかと思いますので、その際はよろしくお願いいたします!


さて、今日は眠りの学生tuttiでしたね。

tuttiが終わる度に、この部分が弾けなかった、あの部分も弾けなかった、と一旦頭の中で復習するのですが、一口に「tuttiで弾けない」といっても色々な原因がありますよね。そもそも個人練ですらもあまり弾けていないとか、個人練では弾けていたつもりだったけどtuttiになると全然速さに着いて行けなかったとか、速さ的にも問題なく弾けるけどリズムの違う他楽器につられて崩れてしまったとか。必要な練習はそれぞれで異なると思うので、なぜできなかったのかまでしっかりと考えて練習に活かしたいです。

今回のtuttiで、上で書いた3つ目の原因に当てはまって弾けなかったなと思うのが、4番のパノラマです。自分の楽譜だけ見ていると春定の曲の中でいちばん簡単だなと感じるのですが、他の楽器と合わせた瞬間、一気に訳が分からなくなります。Vnパートは8分の6拍子を1,2,3|1,2,3…という感じの4分の3拍子のようなリズムで弾いているのですが、他のパートは123,123|123,…という感じで弾いているので個人的にはすごく合わせるのが難しいです。2拍のメトロノームに合わせて弾いたり音源を聞きながら合わせたりして頑張りたいです。

最近、幹部が交代して20の人たちが学指揮などで合奏を引っ張っている姿を見たりや大学始めの同期がトップで演奏している姿を見たりするとずっと初心者気分のままの私ももっと頑張らなきゃなという気持ちになります。先輩方からも20、21の人たちからもいつもいい刺激をもらっています。みんなで互いに高め合いながら頑張っていきたいですね!

文章を短くまとめるのが得意ではないので冗長な文章になってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました!

20P 飛田

冬休みが待ち遠しい

こんばんは!
昨日の夜から今日の朝にかけてはすごい雨でしたね。授業が休講にならないかと微かに期待したのですが当たり前のようにありました。冬休みが待ち遠しいですね!

20Pの石原麻衣花です。幹部の仕事としては内務を担当しています。主に消毒を運んだりサ館の除湿器の水を捨てたりしている地味な係ですが、この前水を捨ててるときに元内務の先輩に話しかけていただけて嬉しかったです。

今日は金管と打楽器の眠りのセク練でした。初めて金管のセク練に参加させていただいたのですが、とりあえずもっと練習しようと思いました。反省点は多いのですが、この音を聴けばいいのか!など普段合奏で得られる発見を先取りできたのは良かったです。もっと管や弦と練習をしたいです!

セク練のために今日は運搬をしました。やっぱり運搬は他学年・他学部と仲良くなれるチャンスですね!もっと話しかけられるよう頑張ります!サ館での練習もそろそろ凍える季節になってきたので講堂の暖かさが身に染みて、なんだか運搬もありだなと思う1日でした(笑)


余談ですが、後期になってから一人暮らしを始めたので部活のあとに友達とご飯食べたりする時間を長くとれて嬉しいです。いつか部活単位で集まれる日が来るといいですね!

お読みいただきありがとうございました!
ページトップへ